totoBIG高額当選後4か月、定期購入を半年続けた結果、驚きの結果が。。。

宝くじ

2019年5月からわずか2か月でtotoBIGの2等である178万円の高額当選を果たし、ほぼ同時期に東京五輪も個人競技の決勝を当選するなど、今年ツキまくっている筆者である。前回の当選から4か月連続で毎週末に開かれるtotoBIGを3000円分購入している。このツキまくった状態で再び高額当選は果たせたのか、その結果を検証してみた。

totoBIG定期購入チャレンジ企画

夢の6億円を目指して宝くじを購入し続けよう!と決意したものの高額当選が期待できる宝くじは定期購入ができない。あと売り場に行かないといけないのが面倒。(※ネットでも買えるものもあるが)毎週頻繁にやっていて当選金が6億円と高いtotoの「BIG」を定期購入し続けることでいつか億万長者になれるのでは?と思って始めたチャレンジ企画。

その際の決意を書いた記事がこちら。

夢の6億円!totoBIGは本当に当たる?定期購入してその回収率や当選確率を実験してみた。

この時は、まさかわずか2か月で高額当選を迎えるとは夢にも思っていなかった。

当選確率17万分の1低確率で2等の高額当選を取るために心掛けたこと

その時の記事がこちら。

【6億円!?】totoBIG購入からわずか2ヶ月で高額当選!その購入手法を公開!

よく、金運UPのために風水をやったり購入日を大安にしたりとゲン担ぎをしている人の話を聞くが。私は生粋のぐうたら男のため、まったくやっていない。やっていたことといえば5月から「楽天toto」の定期購入3000円を毎回申し込み、寝かしていていて10年後くらいに当たればいいなと思って完全に心ここにあらずの状態であった。もし、しっかりとゲン担ぎや風水をやっていたら1位だったかもしれない(笑)自力の運のみでわずか2か月で当選したのでかなりいい方ではなかったのではないだろうか。また、ほぼ同時期に東京五輪の個人競技の決勝戦4枚18万円が当選していて、まさに鬼のようにツキまくっていた時期であった。当選金をチケット購入金に充てました。

BIGは1等以外は意味なし!!!

2等で高額当選したのはありがたいのであるが、2018年にBIGの1等の魅力を高めるために従来の9%→7%に配当が引き下げられている。そのため1等は6億円で2等は200万円以下、つまり1等以外は残念ながら外れといっても過言でないのである。したがって次に狙うの1等!6億円しかないのである!

定期購入後半年、高額当選は続くのか・・?結果はいかに

結論から言うと、6月13日の当選以降18回中、当選は1回(300円×2)のみ。全くと言っていいほど当選からは無縁の状態がずっと続いている。まさに箸にも棒にも掛からないとはこのことを言うのかというほど、当たらない。やはり相当確率は低いというのもうなずける。掲示板などでは10年の定期購入で高額当選したことがないという人もいるくらいのため、中々難しいことがよくわかる。

今後も定期購入を続けていく

これに懲りず6億円が当たるまでは定期購入を続けていきたいと思う。やはりこういうのは地道にコツコツと続けることが一番だと勝手に思っているからだ。しかし、10年20年という長期スパンになりそうな予感がスゴイします。。。

コメント